高校入試歴史の勉強方法!明石個別指導塾飛翔館,ブロードバンド予備校対応校|明石市で個別指導塾をお探しなら飛翔館へお任せください。

明石市で個別指導塾をお探しなら飛翔館

0789656818

お問い合わせ

営業時間 15:00~22:00 定休日 土曜、日曜
〒673-0003 兵庫県明石市鳥羽1535-2 立花ビル205号室

ブログ

高校入試歴史の勉強方法!明石個別指導塾飛翔館,ブロードバンド予備校対応校

高校入試

2017.12.18

本日は高校入試の歴史についての勉強方法を紹介します。

兵庫県公立入試の問題は時代ごとの繋がりがわかってないと点数が取れないのでただただ一問一答が出来ても点数は伸びません。そのため、年表を使った語呂合わせと通史の勉強が必要不可欠になってきます。具体的には必須の重要事項が載っている年表に語呂合わせを書き込み、その時代の背景をざっくりと掴みます。そして、重要事項を覚えていくときはこの事柄はだいたいあの事件とあの事件の間に起こったんだなという形で暗記していきます。そうすることでよりその年代の背景が詳しくわかってきます。語呂合わせで覚えた年代以外はざっくりとこの辺で覚えるのがキーです。こうすることで並び替え問題や同じ時代の出来事として適当なものはという問題が出来るようになってきます。是非とも年表を活用して覚えていってください。おおすすめはユーデックさんが出している公立入試過去問(黒本)に付随している5教科ポイントブックです。

歴史に関してはざっくりとした年表がわかっていないと高得点は取れないので必ず時代背景を考えながら暗記していきましょう!!

ページトップへ

ブロードバンド予備校